今使っているFREETEL SAMURAI 極が評判通り3カ月使った辺りから充電が上手く行かなくなってケーブルを抜き差ししてやっと充電が始まる状態になっていました。
充電した後は特にもたついて再起動必須でした。
6カ月経って充電中の温度が怖いぐらいになってきたので代わりを探していました。
丁度、楽天スーパーSALEで楽天SIMとセットですがHUAWEI Mate9が34,500円で出ていたのでポチりました。

s1mate9.jpgs2mate9.jpg
昨日、届きました。
結構大きな箱に入っていました。
色はシルバーとゴールド限定でしたのでシルバーにしました。

s3mate9.jpg
付属は充電器、USBコード、イヤホン、USB Type-C変換コネクター、保護ケース、取説です。

s4rakuten.jpg
nano-SIMは初めてです。
音声つきSIM 1月、1,600円で3.1GBにしました。
今まで使っていたIIJmioより100円安くなりました。
電話なんかほとんど使わないので電話番号は新規にしました。

s5rakuten.jpg
nano-SIMX2のトレイ式です。
microSDXCメモリーカードも使えますがROM が64GBも有るので私は使うことは無いですね。

s6hikaku_20170624154637598.jpgs7hikaku.jpg
5.9インチなので今使っているSAMURAI 極とほとんど変わりません。
3mm程縦横小さくなりました。
重さは殆ど代わりません。
昨日、昼からアプリのインストール、IDやパスワードを入れたりで結構使いましたがまだ37%バッテリーが残っています。
バッテリーの持ちは期待できます。
それと動きがスムーズで使っていてストレスが有りません。
Android™ 7.0ですので当分使えそうです。

s8casu_20170624154640b1e.jpg
ケースも色々有って楽しめそうです。
取り敢えずアマゾンで1,000円程の物を試しに買いました。
付けないよりは滑りにくいですがもう少しグリップの良いものを探した方が良さそうです。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ
にほんブログ村











スポンサーサイト

【2017/06/24 16:14】 | デジ物 トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック