JFFさんのMLを参考にさせて貰って、戦国時代末期の歴史物語の山、泉南市 「お菊松」に行って来ました。
出遅れたので阪和自動車道を泉南ICまで行きました。
この道は空いていて快適です。

s1P_20120623205720.jpg
砂川国際ゴルフクラブ東の道を行くと左にグラウンド、右に駐車場の有る所に出ます。
この駐車場に車を止めさして貰って出発です。

s2annai_20120623212709.jpg
鋪装の切れた所に案内が有りました。

s3toge_20120623212817.jpg
峠には林道高倉線の石碑が有ります。
ここまで車でも来れますが私は運動も兼ねて歩きました。

s4kuti_20120623213757.jpg
左に登山口が有ります。急登は見えている所だけで後は楽です。

s5okikumatu.jpg
納経山(お菊松) 330m 泉南市 地形図:岩出 (34,20,08.135,18,45.)

石碑が有り北が開けています。
ここは地形図の320m分岐から少し登った所です。
CQを出した所で電池が切れて予備バッテリーに交換。
(ザックが小さいので勝手にスイッチが入ってしまった様です。)
りんくうタウンをモービル移動中のWPNさんからお声がけ頂き山ラン終了。
もう1局お声がけ頂きましたが最後は電池切れで失礼しました。
スペア電池もたまにチェックしておかないとダメですね。

s6tyobo.jpg
天気が良ければ淡路島までしっかり見えそうです。

s7yuri.jpg
見頃には少し遅かった様ですがゆりが少し咲いていました。
時間も早いので三角点まで行ってみる事にしました。

s8sankaku.jpg
於菊松 354m こちらにJFFさんのプレートが有りました。(地形図:樽井)
薄暗い山頂です。
私は石碑の有る方が景色も良いので「お菊松」山頂で良いかなと思います。

s9tizu_20120623223424.jpg
北に有る笠山に行く積りでしたが無線機の電池切れで諦めました。
帰りは急ぐことも無いので外環状線を通って国華園に寄り、花、果物、野菜など買って来ました。

ブログランキングに参加しています。励みになりますので下の登山アイコンのクリックを宜しくお願いします。
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:大阪 - ジャンル:地域情報

【2012/06/23 21:22】 | 山登り トラックバック(1) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
JFFさんのMLを参考にさせて貰って、戦国時代末期の歴史物語の山、泉南市 「お菊松」に行って来ました。出遅れたので阪和自動車道を泉南ICまで行きました。この道は空いていて快適で
2012/06/29(Fri) 14:53:17 |  まとめwoネタ速neo