FC2ブログ
昔、山名辞典の西おたふく山に2回トライしましたがたどり着けませんでした。(近くにある865mピーク)
今回は地形図にのっている西おたふく山(878m)で良いかと行ってきました。
s1settumotoyama.jpg
JR摂津本山駅から出発です。

s3annai_20191107152154957.jpgs2sumiyosigawa.jpg
ここで住吉川を渡河しました。
この辺りから足が重くなってきてヨレヨレでした。

s4tyobo_20191107152156749.jpg
少し展望の開けた所も有りました。

s5kuti_20191107152157392.jpg
電波塔横の舗装路を歩いていても登山口が見つからなくてここから入ってみました。
六甲山系で道が不明瞭なのは珍しいです。

s6tepu.jpg
低い笹薮ですので歩くのには問題が有りません。
古いテープが有ったので間違っていないと一安心。

s8nisiotafuku.jpgs9nisiotafuku.jpg
西おたふく山 878m 神戸市東灘区 地形図:宝塚
(34,46,16.135,15,47.)
六甲山移動の局にお声がけしてヤマラン終了。
その後、CEQさんJFFさんとも交信できました。

s10zakku1s11zakku.jpg
この間のモンベルフレンドフェアで買ったザックを早速使ってみました。
一時よく使っていたタイプです。
背中が蒸れなくて良いですが20Lぐらいの大きさで10Lしか入らないのが欠点です。
八木アンテナが必要になりそうな山には容量不足です。

s12tenbo_20191107153651796.jpg
海の見える山は気持ちが良いです。

s13ropu.jpg
疲れていて下りはもう歩くのは危なそうなのでロープウェイで下る事にしましたが間違って有馬方面に行くのに乗ってしまいました。
自動券売機なら気づいたかもしれませんが大分並んでいたので気がせいて乗車口でやっと気づきました。
この大きさで61人も乗せるので景色はあまり見えませんでした。

s14tizu_201911071536543fe.jpg
こんな地図では余り参考になりませんね。
2020.11.03まではYAMAPで地図を見ることが出来ます。

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
スポンサーサイト




【2019/11/07 16:10】 | 山登り トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック