FC2ブログ
土曜日にQNRさんの家に呼んで頂いて色々教えて頂きました。
きっちり作ればSWR1.1以下、レジスタンス50になるのを実地で見せて頂いて励みになりました。
その上、カウンターボイス用被膜線10mx3本も頂いて有難うございました。
私が来ると言うことでETKさんも来られていて思わぬサプライズでした。

s1dosen.jpgs2sao.jpg
早速、昨日つくり直すのに銅線をコーナンで買ってきました。
細いものなので少し巻きにくいです。
軽量化のために中古渓流竿4.5mをタックルベリーで見つけてきました。

s3urasimaso.jpg
本日、十三峠へ足慣らしを兼ねて歩いて行きました。
このコースはウラシマソウがたくさん見れました。

s4uhodo.jpg
久しぶりに6Kgのザックを担いでいますので楽にピストンするつもりです。
なので登りは遊歩道から行きました。

s5fuzi_201504271500124ab.jpg
遊歩道から出た所にあったブジが綺麗に咲いていました。

s6tutuzi_201504271516441ac.jpg
芝生の広場に行く階段横のつつじ?が鮮やかでした。

s7coiru.jpg
コイルを銅線に巻き直してONRさんのアドバイスでエレメントを直接繋いだ所から出さずにペットボトルに通して結び目を作って出しています。

s8kaunta.jpg
頂いたカウンターボイス線をハッポード2枚重ねの糸巻きにそれぞれ巻きました。

s9box.jpg
ジョイントボックスに入れていたバランがあまり良くなかったので取ってしまって小さなケースにしました。

s10all.jpg
セットでこれだけです。

s11sinari.jpg
上げてみてがっかりでした。
竿のシナリが大きすぎてジョイントボックスが地面に付いてしまいました。
やはり渓流竿ではソフト過ぎました。

s12tizodaka.jpg
このまま帰るのも寂しいので上エレメントの中間を竿に固定してジョイントボックスを地上高60cmぐらいまで上げて試してみました。

s13kaunta.jpg
カウンターボイスは3m程解いただけです。
一応三方に広げています。

s14swr.jpg
この状態で周波数7.30 SWR1.2、レジスタンス38ぐらいですのでポールさえしっかりすれば何とかなりそうです。
カウンターボイスが3本と言うのが効いているようです。
ケーブルフィッシャーを使えば問題なく上げられそうですが700g程重くなります。
体力を付けるか軽いポールを考えるか悩ましいところです。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ
にほんブログ村


【2015/04/27 15:54】 | アマチュア無線 トラックバック(0) |