昨日、糖尿病黄斑症の症状が少し悪くなってきたので「トリアムシノロンテノン嚢下注射」と言うのをやりました。
これは眼球と皮膚がくっついている所を少し切ってそこから注射針を差し込んで眼球に注射するものです。
目薬の麻酔薬をしているので痛みは有りませんが針が眼球に沿って動くのはわかりますので気持ちのよいものでは有りません。
効果が2.3ヶ月しか持たないのでこれで4.5回目になります。

そんなことで今日は余り大汗をかくような山登りは諦めて気になっていたPCX-125の1回目のオイル交換をしてもらいに行きました。
s1agari.jpg
ヘルメットもかぶってさあ行こうと思ったらバッテリーが上がっていました。
10日程前に橿原神宮に行ったばかりなので訳が分かりません。
アイドルストップを常用しているのと少し寒くなったせいかもしれませんがちょっと不安です。
そろそろ予備のバッテリーを買っておいた方が良いようです。
バッテリーへのアクセスが簡単でしたので助かりました。
本当はバッテリーを外してやらないとダメだと思いますが手抜きでそのままま充電しました。
メットを入れる所に充電器が入って便利です。
3時間ほど充電してオイル交換に行きました。
ドレンボルトがわかりやすい所に有ったので次回からは自分でやるつもりです。
これからは乗る前の日に充電しておいた方が無難な様です。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:メンテナンス&ケア - ジャンル:車・バイク

【2013/09/28 16:54】 | 未分類 トラックバック(0) |