FC2ブログ
もともと読者は通勤電車で読む文庫本が主でした。
仕事をやめてからはめっきり本を読む機会も減っていました。
目が悪くなってきて文字の小さいものは読みづらくなったのでiPhonでタダ本をダウンロードして読んでいますが文字を大きくして読んでいるのでページめくりが多くなってせわしなく感じていました。
目にやさしいe-inkディスプレイと言うのを使っているKindle PaperwhiteとKobo gioで悩みましたが電子書籍はソフトの方が大事なのでKindleにしました。
今は余り実際の本との価格差が有りませんがアマゾンなら将来なんとかしてくれそうな気がします。
全訳 源氏物語などの無料本を一冊にまとめて99円で買えるのも良いところです。
自分で探して一づつダウンロードするのは大変です。

s1kindle.jpgs1kindle_20130427153218.jpg
明るさを半分ぐらいにしているので写真では読みづらそうですが問題なく読めます。
iPhoneの方は眩しいので白黒反転して読んでいます。
どちらで読んでも同期できるので便利です。
20分以上電車移動する時や家ではKindleを使う予定にしています。
iphoneのケースは夏向きのアルミ製をアマゾンで安く買いましたが表はイマイチでした。

s2kindle.jpg
暗い所でも読めるのが良いです。

s3higaku.jpgs4higaku.jpg
NEXUS7でも同期できます。iPhoneでアプリを追加するとiPadでも追加されますので表示させてみました。
NEXUS7が342g、Kindleが207g大分軽いですが長時間持つ時は文庫本を持つように親指と小指を前に出して裏を3本指で支えるようにすれば楽そうです。

s5fuzoku.jpg
単機能の商品ですので付属もシンプルです。
簡単な取説、保証書、USB充電ケーブルです。
充電器はiPhoneの物が使えました。

Kindle単体でもWiFi接続で本を買えますがそんなにキビキビ動きませんのでPCで買ったほうが楽です。
PCで買ったらすぐにKindleの方にダウンロードされます。
時代物なら古いものでも余り違和感もないのでシリーズ物を安くセットした物から読んでいきたいと思います。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ
にほんブログ村

FC2blog テーマ:Kindle - ジャンル:コンピュータ

【2013/04/27 14:49】 | デジ物 トラックバック(0) |