LOGOSの固形燃料ストーブを五徳として使えるアルコールストーブを作りました。

s1ukonnotikara.jpg
愛用の「ウコンの力」の缶を使いました。(愛用と言っても飲むのはアルコールストーブを作る時だけ)
底の形状が気に入っています。

s2cut.jpg
今回は25mmでカットしました。

s3patu.jpg
右は底になる部分で上部を嵌め込み易いようにギャザー風に絞っています。
中央が上になる部分で中央をくり抜いています。ちょっと汚くなりました。
左が中の仕切りです。高さ30mm、出来上がり直径35mmにしました。
端の中央に10mmの切り込みを入れて組合わして円柱にしステープラーで止めます。

s4soko_20121130203432.jpg
底になる部分に三角の切り込みを入れます。(アルコールの通り道)
今回忘れて組んでしまってバラすのに苦労しました。

s5hikaku_20121130203914.jpg
今使っている物から8mm位低くしました。

s6LOGOS.jpg
LOGOSの固形燃料ストーブの底の部分を切り取りました。
ニッパーで切って横の巾を広げるのはラジオペンチで折り込んだだけの雑な工作です。
手を切りそうなので簡単にヤスリがけはしています。

s7kansei_20121130204800.jpg
完成です。

s8sukima.jpg
五徳上面からアルコールストーブの上面まで25mm程になりました。

s9simai.jpg
畳んだ状態で15mm程飛び出します。。

s10futa.jpg
火消し用の蓋を250ml缶で作りましたが隙間が多くて被しただけでは火が消えませんでした。
蓋をしてから息を吹きかければ消えますがもう一工夫しないとダメですね。

s11tesuto.jpg 燃焼の動画
300ccの水を沸かして見ましたが問題無く沸かせました。
アルコールストーブ、色んなタイプを作ってみましたがこの形が一番使いやすいです。
風の影響がどの位出るかわかりませんが簡単に使いがっての良い物が出来ました。
後はアルコール容器を探してケースを作れば完成です。

にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:手づくりを楽しもう - ジャンル:趣味・実用

【2012/11/30 19:55】 | ハンドメイド トラックバック(0) |