翠ヶ池を見ながら剣ヶ峰に向かって左の尾根筋から登りだしました。
翠ヶ池

一応登れましたが歩きずらかったです。下りで気づきましたが紺屋ヶ池の南から登った方が楽です。
剣ヶ峰山頂

翠ヶ池を右に見ながら大汝峰に移動です。
翠ヶ池2

途中所々に案内板が有ります。
案内板

次に見えてくるのは残雪を浮かべた五色池でした。
五色池

大汝峰は近くに見えていますがお池めぐりのコースを通って行きますので少し時間がかかりました。まあ景色が良いので許せますが。
剣ヶ峰の疲れが出たのか足取りも重くやっと大汝峰到着。
広々とした山頂で避難小屋も有りました。
大汝峰山頂

後ろの石垣の中にはお社が有りました。
お社

山頂から今まで歩いてきた御前峰、大汝峰が良く見えます。
御前峰方面を望む

次の七倉山をめざしますが思ったより遠くに見えます。
別当出会15:30発のバスに間に合わないと今日中に大阪に帰り付けませんので少し思案しましたが取合えず9:30まで歩いて引っ返す予定で七倉山目指して出発しました。何とか9:25位に付いて早い昼の弁当を食べて9:40位には出発出来ました。
七倉山

ここでデジカメの電池が切れてしまいました。今回新しく買った雨でも使えるμ720を持ってきましたが充電が少なかったのか100枚ほどでお終いでした。公称180枚ですので温度の事も考えるとこんな物かもしれません。
今回の山行は最近余り山に登っていませんので結構しんどい物が有りました。でも山は気持良いと言うのも思い出しました。
また月1、2回のペースで登りたいと思います。
後、今回の山は水が豊富できれいな花がたくさん見れました。私は名前はほとんど分かりませんので写真だけ掲載しますので花好きな方は楽しんでください。
hana1.jpg
hana2.jpg
hana3.jpg
hana4.jpg
hana5.jpg
hana6.jpg
hana7.jpg
hana8.jpg
hana9.jpg
hana10.jpg
hana11.jpg
hana12.jpg
hana13.jpg
hana14.jpg
hana15.jpg
hana16.jpg
画像のサムネイルの上にカーソルを持っていくと拡大画像が見られます。
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用

【2006/08/19 22:23】 | 山登り トラックバック(0) |