長い間ハンディGPSを買っていないので最近はどんなものが有るか見ていたらeTrexにタッチパネルのものが有るのを見つけました。
日本版はバカ高いので並行輸入品を探していたらヤフオクで21,000円で出ていたのでポチりました。

s1touch25.jpgs2touch25.jpg
新同品でバージョンも最新のものでした。
自転車用のマウントブラケットが付いています。

s3touch25.jpgs5touch25.jpg
GARMINの一番良い所は単三電池で長時間使えることです。

s4touch25.jpg
もう少し小さいと思っていましたが、今使っているOREGON300と幅も厚みも余り変わりませんでした。
重さも27g軽いだけですが横がゴムっぽくなっていて手には馴染みます。

s6touch25.jpgs7touch25.jpg
OREGON300のカラビナが使えますがこの大きさには大げさですね。
底にストラップ用の穴が有るので首からぶら下げて使うのが良さそうです。
自転車用のマウントブラケットはシンプルで良いですが結束バンド止めなので付替えが面倒です。

s8touch25.jpgs11touch25.jpg
ナビタイプがWalk、Climb。
s9touch25.jpgs10touch25.jpg
自転車用にBike、MoutnainBikeそれと写真を忘れましたがTourCycleが有ります。

s12touch25.jpgs13touch25.jpg
地図は初めOREGON300(海外版)におまけで付いていたものを入れてみましたが文字が表示されませんでした。
「GarminGPS英語版用 日本地図データ」から新しい物をダウンロードして入れたら無事表示されるようになりました。
私は文字が小さくて読めないので関係ありませんが地図は進歩していますね。

s14touch25.jpg
横スクロールで地図からコンパス画面に移動できるのは便利です。
タッチパネルでボタンが電源のみなのは物覚えが悪い私にとっては直感的に使えて良いです。

昨日、取り敢えずらくらく登山道を歩いてログ取りを試してみました。

にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

【2017/04/14 21:41】 | デジ物 トラックバック(0) |
前から面白そうだとは思っていましたが高かったので我慢してました。
だいぶ安くなってきたのと商品券をもらったので買ってみました。
最安値では有りませんが商品券が使えるカメラのキタムラのネットで注文して店舗で受け取りにしました。

s1theta sc
ブルーを買いましたが少しグレイッシュでした。
写真で見るよりも大きく感じました。

s2theta sc
レンズが両方に出っ張っているので置くときに気を使います。
上のボタンが電源、中のボタンがWiFi、下のボタンが静止画と動画の切り替えです。

s3theta sc
底にはマイクロUSB端子と三脚用のネジ穴が有ります。

s6fuzoku.jpg
付属はソフトケースとUSBケーブル、取説です。

s4zidori.jpg
360度カメラ の宿命で自分が写り込んでしまいます。
自撮り棒で頭の上にあげたら最小限の映り込みで済むというのを読んで購入しました。
伸ばして1mほどになります。
安いものなので雲台にかたが有りました。

s7torii.jpg
歯科医院に行った帰りに試し撮りに枚岡神社かららくらく登山道周りで帰りました。
一番下の鳥居から神社まではそこそこ有ります。

s8tenbodai_2017031420512180a.jpg
枚岡展望台からの眺望。
曇っていてイマイチでした。
登ってくる間は結構暖かくて少し汗をかくぐらいでしたが風が冷たくて一気に寒くなりました。

s5sankyaku_20170314201458dc6.jpgs9kamitudake_2017031420512270d.jpg
昔買って使っていなかった小型の三脚を使って見ましたが結構写り込みます。
スマホに転送して見れば360度グリグリ見れますがパソコン用にどうやって貼り付けるかわからないのでスマホ用のアプリでjpgにしたものです。

s10zidori.jpg
自撮り棒で撮ったものです。
こういう上から見たようにも加工できます。

s11zidori.jpg
これも自撮り棒で撮ったものです。
小さな星に立っているような感じです。

当分遊べそうです。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ
にほんブログ村

【2017/03/14 20:09】 | デジ物 トラックバック(0) |
昨晩、アップデートのお知らせが来ていたのでやってみたらAndroid6へのアップデートでした。
問題もなくアップデート出来ましたがデータ通信が出来ませんでした。
s1android.jpg
12時過ぎていたので今日確認しました。

s2android.jpg
普通に繋がりました。
4Gの文字が小さくなって見にくいです。

s3android.jpg
前は4Gの文字がWiFiに繋がっているときも出ていたので気になっていましたがアップデート後WiFi 使用時4Gの文字が消えました。
WiFiの電波強度のメーターが少し弱くなっていますがスピードは下り96.6Mb 上り8.6Mbでした。

初めてのAndroid6ですが特に変わった所はないようです。
電池の持ちが良くなるようなことを書いて有りましたが安定するなら良いですね。

s34ndroid.jpg
保護フィルムと一緒に頼んでいたケースが到着しました。
透明のカバーにシルバーで印刷してあるもので、写真で見るのとは違ってちゃちな物でした。
取り敢えず少し滑りにくくなるので良い物が見つかるまで使ってみる積もりです。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ
にほんブログ村

【2016/12/24 14:50】 | デジ物 トラックバック(0) |
今使ってZenFon 2は別に不満は有りませんが1年超えて少し飽きてきたので次は何にするか考えていました。
ZenFon3の5.5インチは高いので値段が下がるのを待とうかと思っていましたがNTT-X StoreでFREETEL SAMURAI 極が型落ちで
25,000円ほどになっていたのでついポチってしまいました。
余り評判は良くありませんが6インチでこの値段はあまり無いと思います。

s1hako_20161220174306d06.jpg
中々立派な箱に入っています。

s6tore.jpg
見た目はガンメタのアルミ枠でシックです。
前に使っていたNote6より5mm程小さいです。

s7tore.jpg
今まで使っていたZenHon2より8mmほど大きくなりましたが厚みが薄いので持ちやすいです。

s2fuzoku_20161220174308305.jpg
付属は充電器とUSBケーブルです。
この充電器を使うと高速充電が出来ます。
今使っている4口の充電器はiPadも充電できるものですが高速にはなりませんでした。

s3zf2.jpg
ZenHon2は裏蓋を外さないとSIMを変えられないので面倒です。(硬い)

s4fuzoku.jpgs5tore.jpg
極はトレー式なので楽です。
上がnanoSIM、下がmicroSIMです。

s8set.jpg
APN設定はほとんどのメーカーの設定が入っているので選ぶだけなので簡単です。

s9back.jpg
裏はつや消しの少しザラッとした物で少し滑りにくいのでケースなしでも使えそうです。
カメラの下に指紋認証センサーが付いていますがまだ試していません。

sHikaku.jpgsHikaku2.jpg
アイコンが大きく使いやすいです。
ZenHon2はホームボタンが液晶画面に含まれていないので縦はアプリによっては余り変わりません。

sHikaku4.jpgsHikaku5.jpg
Kiindleは1行増えました。
Youtubeは一周り大きく表示されます。
横のフル画面では解像度の良さが良くわかります。

2日間使った感じでは問題なく使えています。
電池の持ちは悪いようです。
充電が早いのでまあ何とかなりそうです。

この機種は半年ぐらいすると電池関係がおかしくなると言う苦情が多いですが何とか一年は持ってほしいです。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ
にほんブログ村



【2016/12/20 18:51】 | デジ物 トラックバック(0) |
ついつい営業の押しに負けてeo光からJ:COMに鞍替えしました。
値段的には大きく変わりませんが1年目の値引きサービスがそこそこ有りました。

s1hdd.jpg
割に小さめのチューナー。
ダブルチューナーになっているのと外付けハードディスクに直接録画出来るのも気に入った点です。
その代わりHDDレコーダーなどには録画出来ないようです。
外付けHDDはアイ・オー・データのHDC-LA3.0 3.0TBの物を購入しました。
NTT-X Storの会員価格で8,000円ほどでしたので安くなりました。

s2tab.jpgs3tab.jpg
おまけに貰ったLG電子の8インチタブレット。
メモリ 1GB、記憶容量8GBしかありませんがまあ普通に使えます。

肝心のインターネットスピードですが有線で下り150MB、上り9MB程でした。
大分遅くなりましたが私の使い方では余りストレスは感じません。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ
にほんブログ村

【2016/12/06 16:58】 | デジ物 トラックバック(0) |