先月、伏見桃山城に行った時に京都1周トレールの地図に行ったことのない大岩山を見つけました。
多分昔、ゴルフ場の中でしたので諦めて忘れていたようです。

s1tanbabasi.jpg
近鉄丹波橋駅東口から出発です。

s2fusimizyo.jpg
最近来ているので簡単に伏見桃山城到着。
京都1周トレールの案内にそって進みます。

s3trail.jpg
公園内は綺麗に整備されています。

s4hyotyu.jpg
分岐には案内が有るのでわかりやすいです。

s5fukakusa.jpgs6tikurin.jpg
途中から深草トレールと重なります。
ここから竹林の中の道になります。

s7tenbosyo.jpg
大岩山展望所に到着。

s8tv.jpgs9stop.jpg
後ろのテレビ塔に行ける道がないかちょっと探して見ましたがゴルフ場が閉鎖されていて行く道が有りませんでした。
この扉の所で山頂までGPS読みで159mほどでしたがもう私が生きているうちには入れそうもないので展望所を仮の山頂としました。

s10tenbosyo.jpg
大岩山 182m 京都市伏見区 地形図:京都東南部 (34,57,07.135,47,39.)

交野市旗振山移動のGVHさんにお声がけして山ラン終了。
WPNさん、JCHさんとも交信出来て楽しいひと時をすごせました。

s11tenbosyo.jpgs12tenbosyo.jpg
ここから見ると伏見桃山城も本物に見えます。

s13kakinohazusi.jpg
運良く丹波橋駅に柿の葉寿司の売店が有ったので鯖3つとさけ2つを買ってきました。
近鉄の駅には柿の葉寿司の売店が増えました。

s14oiwazinzya.jpgs15oiwazinzya.jpg
下りは大岩神社の方から伏見大社をめざします。

s16oiwazinzya.jpg
参道入口辺りに仏教関係のレリーフの有る変わった鳥居が有りました。

s17siragiku.jpg
名神高速道をくぐって白菊の滝をめざします。

s18oiwaookami.jpgs19oiwaookami.jpgs20oiwaookami.jpg
白菊の滝に着きましたが滝が見つかりませんでした。

s21annai_201703122313395c7.jpg
白菊の滝から一の峯方面に階段道を登ったらここで参道に合流しました。

s22inariyama.jpg
稲荷山(一の峯)はすごい人で歩くのも大変でした。

s23torii_201703122313420f2.jpg
せっかくなので鳥居をパチリ。

s24inaritaisya.jpg
本殿から京阪伏見稲荷駅までもすごい人で歩くのが大変でした。
最近、人気がありすぎですね。

s25tizu_20170312231345a2c.jpg
低山ですが後半階段が多くて疲れました。
GPS読みで10、8kmほどでした。

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村



スポンサーサイト

【2017/03/12 23:30】 | 山登り トラックバック(0) |
稚児ガ墓山と花折山に行くつもりでしたが愛宕山で今年1番目の山行になりました。

s1minotani.jpg
新開地で神戸高速線に乗り換えて箕谷駅から出発です。

s2bunki_20170122203010900.jpg
大滝口バス停手前から128号線をはなれ北に愛宕山を目指します。

s3annai_20170122203011352.jpg
少し道なりに行くと案内が出てきて一安心。

s4sikutouge.jpg
この分岐を西に行ってしまい大分余分に歩いてしまいました。
前に有る消防のボックスで見落とした様です。

s5taiyouto.jpg
「太陽と緑の道」を行きます。

s6kuti_20170122210016a8b.jpg
住宅地のはずれのここから登ると道が有って右に行けば少し開けた所に出ます。
左の端に山頂までの道が有りました。

s7atagoyama.jpg
愛宕山 294m 神戸市北区 地形図:有馬 (34,46,23.135,08,43.)

愛宕山に付き物のお社が有ります。
無線機のスイッチを入れて聞いてみたら全然聞こえなくてCQを出しても応答が中々有りませんでした。
やっと岡山県の瀬戸内市からお声がけいただいて山ラン終了。
低山ですが西に開けているようです。

s8tenbo_2017012221001908d.jpg
南西のみ開けていました。

ここで12時前になってしまったのと雨がホツポツしだしたので稚児ガ墓山は諦めました。
帰り道に西脇山と言うのが有ったので寄ってみることにしました。
グラウンドを まわりこんで道路を下りましたが歩道が有って歩きやすかったです。

s9nisiwakiyama.jpg
西脇山はずっと柵が有って登る道が有りませんでした。

s10hidari.jpg
扉の有った道の横に赤テープのある道が有りましたが行ってみたら塀を補修した所に出ました。
残念ながらこの山は私有地で登れない様です。

s11basu.jpg
箕谷駅に戻って帰りはバスで三宮まで戻りました。
始発ではなかったので座われませんでした。
本数も多いし時間も余りかからないのでこちら方面に来るときはバスも有りかなと思います。

s12tizu_20170122223110f26.jpg
低山ですが歩きごたえが有りました。

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

【2017/01/22 22:13】 | 山登り トラックバック(0) |
前にジッポの小判型のハンドウォーマーを使っていましたがあまり暖かくなくて最近使っていませんでした。
最近一段と手の冷たさがひどくなってきたので使い捨てでない大昔から有るハクキンカイロを試してみることにしました。

s1hakkin.jpg
手を温めるだけなのでWARMERminiにしました。(アマゾンで2,580円)
専用の漏斗とフリースのケースが付いています。

s3hakkin.jpg
ハクキンベンジン カイロ用(アマゾンで731円)
評判が良かったので純正品にしました。

s2hakkin.jpg
火口を外して漏斗を差し込みます。
この状態ではベンジンは入りません。

s4hakkin.jpg
よく出来ていて横に回すと注入出来ます。

試しに少し入れて試してみましたが火付は良いです。
少しするとケースに入れて丁度良い温度になりました。
本体は触れないほど暑くなります。
部屋の中では十分温かいですが野外で手が冷えきった時に効果が有るか試してみたいです。
(使い捨てカイロだと手が温もる前に冷たくなってしまった事が有りました。)

にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村


【2016/12/31 21:32】 | 山登り トラックバック(0) |
逢坂の関跡そばの逢坂山に行ってきました。

s1otani.jpg
京阪京津線 大谷駅から出発です。
京津線は初めて乗りましたが家からだと乗り換えが多く面倒です。

s2semimaru.jpgs3semimaru.jpg
蝉丸神社で御朱印をもらう積りでしたが無人の神社でした。

s4osakanoseki.jpgs5osakanoseki.jpgs6osakanoseki.jpg
逢坂の関跡。
大谷駅は無人でトイレも無いのでここのトイレをかりました。

s7hodoukyo.jpgs8odoukyo.jpg
音羽山に行く歩道橋。
ここから登れるかと思ったら鎖がかかっていました。
仕方がないので道なりに少し行きましたが登り口は有りませんでした。
通行止めとは書いていないので今回は通らしてもらいました。

s9tokai.jpg
登った所に東海自然歩道の案内が有って一安心。

s10annai_20161203210829fcd.jpg
蝉丸神社からこれる様です。

s11kaidan_2016120321212812b.jpg
いきなり階段が続いて疲れます。
登り切ると次の分岐まで下っていきます。

s12kansatunomori.jpg
自然観察の森方面にUターン風に行きます。

s13koatusen.jpgs14bunki_201612032121338b4.jpg
上を高圧線通る所の手前の分岐を北に登ります。

s15osakayama.jpg
逢坂山 325m 大津市 地形図:京都東南部 (35,00,03.135,50,53.) 

甲賀市 笹ヶ岳移動のALUさんにお声がけして山ラン終了。

s16biwako.jpg
少し行った所から琵琶湖の眺望が楽しめました。

s17bunki_20161203214121faa.jpg
下りは同じ道では面白くないので少し南に行った破線の道を行ってみました。
初めは踏み跡も有りましたが藪漕ぎになってしまいました。
途中からは植林帯に出て歩きやすくなりました。
しかし最後は工場の駐車場に出てしまいました。
やはり京都は案内の無い道は歩かないほうが良いですね。

せっかく京都まで来ているので山科から地下鉄で蹴上まで行って南禅寺に寄りました。

s18nanzenzi.jpgs19nanzenzi.jpg

s20nanzenzi.jpgs21nanzenzi.jpg
そこそこ綺麗でしたが人が多すぎますね。

s22kamogawa.jpg
余り通らない二条大橋を渡りました。
工事中で橋の上からは写真が撮れません。

s23gosyo.jpg
御所の紅葉はどうかなと寄ってみましたが紅葉する木が少なかったです。
流石に疲れたので丸太町駅から竹田経由で戻りました。

s24tizu_201612032155371db.jpg
素直にピストンするか追分駅まで行くのが良さそうです。

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

【2016/12/03 22:19】 | 山登り トラックバック(0) |
手軽に登れて藪漕ぎもなさそうな近江神宮そばの宇佐山に行ってきました。
第2京阪道で行きましたが高速を使わなくても2時間少しで近江神宮駐車場まで行けました。

s1oumizingu.jpgs2oumizingu.jpgs3oumizingu.jpg
七五三で結構混んでいました。
ザックを背負っている人はだれもいなくて場違いな感じでした。

s3gosyuin_201611131640520f7.jpg
シンプルな御朱印です。

s4tokeikann
時計館と言うのが有ったので入ってみました。
1階が色んな時代の時計の展示です。
2階が宝物館になっています。
量は少ないですが話のネタに。

s5hidokei.jpgs6hidokei.jpg
表に火時計のレプリカが展示してあります。

s7mizudokei.jpgs8mizudokei.jpg
天智天皇が最初に作られた水時計のレプリカ。
近江大津京がこの辺りに有ったのを記念して作られたようです。

s9yotien.jpg
昔来た時は近江神宮から直接登れる道があるかなと思っていて探しましたが見つけられませんでした。
ネットで南西の方から登れると言うのを見つけました。
駐車場奥の幼稚園横の道を行きます。

s10bunki_201611131703407ff.jpg
宇佐八幡宮に行く道に出てきます。
私は右から行きましたがどちらでも同じです。

s11mikosido.jpg
登りは神輿道を登りました。

s12usahatimangu.jpgs13usahatimangu.jpgs14usahatimangu.jpg
宇佐八幡宮。
立派な建物ですが今日は誰もいませんでした。

s15kuti_201611131711347de.jpg
向かって右奥に踏み跡が有ったのでここから登りました。

s16miti.jpgs17annai_201611131711376c8.jpg
少し登ると立派な道が有りました。
案内もたくさん有って間違うことも有りません。

s18isigaki.jpg
と言いながら最後は城跡の石垣まで直登しました。

s19usayama.jpgs20otuTV.jpg
宇佐山 335m 大津市 地形図:京都東北部 (35,02,02.135,50,48.)

テレビ塔の建物は2つ有って山頂と言う感じはしません。

s20 4el
今日は条件が悪そうなので久しぶりに4エレ八木を持ってきました。
交野山移動のGVHさんからお声がけ頂きましたが中々取れなくてアンテナを持ってウロウロしてやっと交信できました。
その後、大日岳移動のJFFさんからもお声がけ頂きましたがアンテナの位置がちょっとずれても聞こえない状態でしたが何とか交信できました。
八木を持ってきて大正解でした。

s22biwako.jpg
山頂から下って北のピークからは少し眺望が有りました。

s23annai_2016111317173067b.jpg
下りは道なりに行ったら案内の有る所に出てきました。

s24omote.jpg
表参道から行けば分かりやすいです。

s25tizu_20161113172246547.jpg
距離は短いですがそこそこ急登の所もあります。
パーキングは花の時期以外は無料です。

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村











【2016/11/13 17:39】 | 山登り トラックバック(0) |