混んでいそうなので敬遠していましたが先も短くなってきたので見納めに行ってきました。
小学校の時に1度とまだ独身の時に1度行ったきりですのでほぼ記憶に残っていません。
谷九から天満橋に行く地下鉄が10時すぎなのに結構混んでいました。
駅から造幣局までも行列になっていました。

s1sakura_2018041221551858b.jpg
この時期にまだ桜が見られるのは貴重ですが花を見るのにこの人混みは馴染めません。

s2sakura_20180412215520102.jpgs3sakura_20180412215521ade.jpg

s4sakura_201804122155237e0.jpgs5sakura.jpg

s6zohei.jpgs7zohei.jpg
造幣博物館はこの時期休みです。
まだ入ったことが無いのでそのうち来てみたいと思います。

s8fuzi_20180412220915927.jpg
藤が咲いていました。
大分早いようなので春日大社の藤も今年は早くなりそうです。

s9ginbasi.jpg
出た所の銀橋。
歩いて見た記憶は余り有りません。
ここから難波まで歩くのはしんどいので南森町駅から堺筋本町駅まで地下鉄で行きました。
後は何時ものコースで難波まで戻りました。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

【2018/04/12 22:57】 | 散歩 トラックバック(0) |
体調がもう一つなので簡単に登れる山と言うことで神戸市北区のナダレ尾山に行ってきました。

s1nadareo.jpg
ナダレ尾山 527m 神戸市北区 地形図:有馬(34,47,25.135,11,23.)

簡単に登れますが六甲山の裏と言うことで無線交信には手こずりました。
久しぶりに1時間以上CQを出して電池が切れる間際に和歌山市高森山移動のOSWさんにお声がけいただき山ラン終了。
初めは雪のちらつく中、非常に寒くてまいりました。

詳しくはYAMAPで御覧ください。

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

【2018/04/09 13:59】 | 山登り トラックバック(0) |

ナダレ尾山での交信
nori47
JFFさんの電波は41位で部分的に聞こえる程度でしたがダメ元でお声がけしてみました。
他局と被って取っていただけなかったのでやはりダメかと諦めました。
やはりこの辺りは大阪方面は苦しいですね。

「ナダレ尾山・527m」
JH3JFF(T)
「ナダレ尾山・527m」の山ランお疲れ様でした。

「大日岳・1094m」でJJ3QATのコール聞こえましたが
途中から不明になってしまいました、済みません。

私の「ナダレ尾山」申請局はJI3NXK・15年前の2003/1/2に近傍の
「古宝山・459m」←懐かしいJSIMLQ(元メンバー・川田氏)とQSO。含め1Dey5座での山ラン運用でした。


コメントを閉じる▲
1週間ほど前に作ったカップを焼いてみました。

s1cup1.jpgs2cup2.jpg
オーブンで170°、40分焼いたものです。
少し色が濃くなった感じです。
本当に焼けたかどうか確認が難しいですね。
少し軽くなった気がします。

s3cup3.jpg
これは焼く前に当ててしまって取っ手が割れてしまいました。
普通の土よりも脆いようです。
どんな色になるか一緒に焼きました。

s4cup1.jpg
耐水・耐油コート剤 Yu~ を塗って乾燥後100°、20分焼きました。
耐水・耐油コート剤 Yu~ は焼く前は少し変な匂いがしますが焼けば殆ど消えました。
早速コーヒーーを入れてみましたが熱いものが入るとコート剤がチョッとべたつく感じがしました。
無害といってもちょっと気になります。

s5cup2.jpg
こちらは110ml入れたら溢れてしまいました。
底に穴を開けて植木鉢にでもします。

一応コーヒーは飲めましたが焼きしまっているわけではないので強度的に不安が残ります。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ
にほんブログ村

【2018/03/26 23:32】 | ハンドメイド トラックバック(0) |
インテックス大阪でやっているモンベルフレンドフェアに行ってきました。
10時頃着きましたがもう入口付近は静かになっていました。
バーゲン会場は混んでいましたが何時もより少なかったようです。
ローカットのリール式靴紐の物が出ていましたが残念ながらサイズが有りませんでした。

s3jacket.jpg
ストレッチのウインドブレーカーが有ったので買ってきました。
撥水なので急な小雨なら役に立ちそうです。

s1sakura_20180324162537f62.jpg
WTCそばの桜が綺麗に咲いていました。

s2sanfurawar.jpg
手前のサンフラワーは新しいのか側面に車の出入口が有ります。
長いことフェリーもご無沙汰です。

s4mentai.jpgs5mentai.jpg
ATCの「めんたいパーク」で明太子入り魚肉ソーセージを買ってきました。
これは日持ちするので山の散歩に丁度良いです。

s6nuno.jpg
ここのダイソーは大きいのでちょっとのぞいて見たら、この間伊勢で買った御朱印帳の袋を作る生地が見つかりました。
和柄のパッチ風プリントの綿布です。
裏地に使うポリエステルの生地と口紐も買っておきました。
ABCマートに行って買うつもりでしたが100均で間に合いました。

にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村


【2018/03/24 16:55】 | 未分類 トラックバック(0) |

落し物、帽子の件。
nori47
コメント見落としていまして連絡が遅くなりました。
私のものでは有りません。
連絡有難うございます。

山用の帽子、なくされてません?
クニキサン
YAMAPの生駒山地のところで拝見した者ですが、
被っておられる帽子が、小生が谷筋で取得して手持ちしている
帽子と感じがとてもよく似ていましたので、ひっとしてそこで
紛失されたharu様のものではないかと、お尋ねした次第です。

帽子は、C.U.P.C. ケンブリッジ・ユニバーシティ・ポロ・クラブと、頭部前部をカバーするところに刺繍されています。
沢筋は、菱尾池の堰堤に向かって行くところの起点の個所です。
以上ですが、もしそうでしたら、どっか場所を指定下さいましたら、吊下げておきます。


コメントを閉じる▲
この間、東急ハンズに行った時に見かけたオーブン陶芸を試してみました。

s1toudo.jpg
ヤコ オーブン陶土「紅陶」と工作用を買いましたがそれぞれ400gアマゾンで520円程でしたので普通の陶土に比べ割高です。
オーブンで170度前後で焼くようになっています。
ピザを焼くより低温ですのでなにか硬化剤が入っている様です。

s2kouto.jpg
ヤコ オーブン陶土専用 耐水・耐油コート剤 Yu~ と言うのを塗って再度120度で焼くと食器にも使えるようです。

s3benito.jpg
「紅陶」を使ってたたら作りで作ってみました。
中は化粧土「白」を塗ってみました。

s3mix.jpg
これは紐作りで下部に「工作用」上部及び取手に「紅陶」を使いました。

s5neri.jpg
余った「紅陶」を「工作用」に適当に練り込んで作りました。
ちょっと「紅陶」が少なすぎました。

紐作りだと口部分が割れてきて扱いにくかったです。
水分が不足していたのかもしれません。
小さなカップですが3つでほぼ陶土を使い切りました。
1週間ほど乾燥させてオーブンで焼いてみますが実用になるか楽しみです。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ
にほんブログ村

【2018/03/17 15:14】 | ハンドメイド トラックバック(0) |